当院では、「Vectus(ベクタス)」を使用しております。

ベクタスは、アメリカにある「Cyno Sure(サイノシュアー)社」によって開発されたレーザー脱毛機です。

 

特徴① ダイオードレーザーを搭載している。

ベクタスは「ダイオードレーザー」を搭載した脱毛機

メラニン色素に反応するレーザーを照射することで瞬間的に毛に熱を加え、毛母細胞や毛乳頭にダメージを与えていくことで脱毛を行うものです。

施術後、ダメージを受けた毛は自然に抜け落ちていきます。

このとき使用するダイオードレーザーは、照射を行うと肌の皮下組織まで届く810nmの波長を持つレーザー

照射を行った際に肌表面のメラニン色素の影響を受けにくい特徴を持つレーザーのため、「メラニンの多い日本人の肌に合っているレーザーである」と言われています。

特徴② メラニンチェッカーを搭載

ベクタスには、ひとりひとりの肌が持つメラニンの値を測定できる「メラニンチェッカー」を搭載しています。

その測定値に合わせてマシンが最適な照射レベルを自動的に調整していくものです。

施術者により照射レベルを調整するのではなく、マシンが自動的に最適なレベルを選択してレーザー照射を行うため、より安全・効率的に施術を行うことができます

特徴③ 冷却装置を搭載している

ベクタスには、優れた冷却装置が搭載されていることも特徴のひとつ。

連続照射を行った際にも安定した冷却機能をキープできます。

そのため、集中的に施術を行った際にも、痛みや火傷などのリスクを軽減することが可能です。

特徴④ 照射ヘッドが四角

ベクタスの照射ヘッドは四角の形となっていることも特徴と言えるでしょう。

従来の丸型の照射ヘッドよりもきれいに照射ができるため照射漏れを防ぐこともできますし、重ね打ちも必要ないため肌へのダメージも軽減することができるのです。

特徴⑤ 均一にレーザー照射できる大型の照射口

ベクタスには2種類の照射ヘッドが搭載されていることも特徴のひとつと言えるでしょう。

そのうち大きなタイプは「23mm×32mm」となっており、広範囲を一気に照射することが可能。

また、ムラなく照射できるよう、レーザーのエネルギーを均一に伝達できる設計となっています。

 

 

  ―ベクタスでの脱毛のポイント―

ベクタスでレーザーを照射すると、ムダ毛のメラニン色素にレーザーが反応して熱を発生

毛根を破壊して脱毛を行っていくという流れになりますが、ベクタスを使った脱毛のポイントは下記のようなものがあります。

①さまざまな肌の色・毛質に対応できる

通常、日焼けした肌はメラニン量が多くレーザーの熱の影響を受けやすくなるため、脱毛の施術を受けることが難しいケースが多くなります。

しかし、ベクタスは「メラニンチェッカー」を備えているため、肌のメラニン値を把握した上で適切な照射レベルでレーザーを照射することができます。

このため、これまで日焼け・色黒の肌が原因で脱毛できなかった人でも、メラニンチェッカーを使用することにより安全に施術が受けられる可能性が高くなります

②痛みを抑えた施術が可能

ベクタスには冷却装置が搭載されているという点は、特徴の項目で説明した通りです。

脱毛したい部位を強力に冷却することにより、レーザーを照射した時の痛みを抑えることができるようになっています。

このことにより、痛みが苦手な人にもおすすめできる脱毛機と言えるでしょう。

 

ただしあまりにも痛みが心配な場合は、あらかじめ医師やスタッフにご相談ください。

レーザーの出力をさらに調整致します。

③肌ダメージのリスクを最小限に抑えられる

レーザー脱毛は、メラニン色素にレーザーが反応したときの熱を用いて脱毛を行うものになりますが、このときに発生した熱で肌に赤みが出てしまう可能性があります。

しかし、ベクタスは冷却装置を搭載しているため、火傷をはじめとする肌へ与えるダメージも最小限に。

安全に脱毛を行うことができます。

④施術スピードが早い

ベクタスは世界最速の脱毛機」と言われるほど、施術スピードが速い脱毛機です。

両ワキであれば約1〜2分で施術が完了するクリニックもありますので、忙しい人にピッタリな脱毛機と言えるでしょう。

このスピードを実現しているのが「大きな照射ヘッド」と「1秒間に3回照射までの設定が可能」という点。

このことから、全身脱毛や背中、お腹など広範囲の脱毛を行う場合にも、スピーディーに施術が完了します。

⑤照射漏れ、ムラが少ない

照射ヘッドが四角いこと、そして1度に照射した範囲に均一にレーザーのパワーを伝達できることから、照射漏れ・照射ムラが少ない脱毛が可能

美しい仕上がりが期待できます。

⑥アトピー肌や敏感肌の人も照射可能

強い刺激を与えるレーザー脱毛は、アトピー肌や敏感肌の人は躊躇しがちです。

ただ、ベクタスであればメラニンチェッカーを使用することによりひとりひとりの肌に対して適切な照射レベルでの施術が可能になります。

そのため、アトピー肌・敏感肌など肌悩みを抱えている人でも安心して施術を受けることができるでしょう。

⑦照射前のジェルが不要

ベクタスには冷却システムが搭載されているため、冷却を行うためのジェルを使用する必要がありません

ジェルを使用するときのひんやりとした感触が苦手な人におすすめです。

 

 

―ベクタスQ&A―

Q1.施術の間隔はどれくらい空けたら良いですか?

A1.ベクタスを使用して脱毛を行う場合、施術の間隔は「2ヶ月に1度が目安となります。施術完了までの目安は5〜6回。この回数については毛量や毛質によっても左右されますので、人によってはさらに施術が必要になる可能性もあります。

 

Q2.施術時間はどれぐらいですか?

A2.脇は1分、背中や腕は5分程度です。従来の脱毛に比べ、大幅に施術時間が短縮されました。お忙しい方でもお気軽にお試し頂けます。

 

Q3.痛みはありますか?

A3.Vectusレーザーは強力な冷却を行いながら施術をしますので、痛みはほとんどありません。過去に、痛みに耐えられず脱毛の継続治療を諦めてしまった方も是非ご相談ください。

 

Q4.肌が地黒ですが、治療はできますか?

A4.地黒の方でも、メラニン計測装置で測定することでその方のお肌の色に合った安全な設定がわかりますので、安心して治療をお受けいただけます。

 

  効果 痛み 施術回数 施術期間 安全性
医療レーザー脱毛

永久脱毛

パチッと弾かれる程度

5~6回

(部位による)

半年~1年

万が一の時には、

医師が迅速に対応

エステ脱毛

除毛

機材による

10~16回

2~3年

×

医師不在のため

万が一の対応不可