肌のお悩み改善

ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール)

 

こんな症状におすすめ

  ✔ 毛穴の黒ずみや開きが気になる
  ✔ ニキビができやすい
  ✔ ニキビ跡が気になる
  ✔ くすみをなくして肌に透明感を出したい
  ✔ しわやたるみが気になる

ケミカルピーリングとは?

サリチル酸マクロゴールピーリングとは、酸性の薬剤を肌に塗り、古い角質を溶かして新しい肌を再生させるケミカルピーリング治療です。

「グリコール酸(AHA)」「フルーツ酸」のピーリング剤と異なり、敏感肌や乾燥肌の方でも使える「サリチル酸(BHA)」を使用したピーリング方法です。

同濃度のグリコール酸と比較して、ムラなくきれいに角質を剥がせることがサリチル酸マクロゴールの特徴です。酸が皮膚深部へ浸透するのを防ぎ、痛みや炎症などの副作用が少なく、しっかりと効果を得られます。

ピーリングで肌の角層を除去した後は、美容成分の吸収率が高まるため、他のご施術との併用や、成長因子入りの保湿マスク(※1)でしっかりケアすることをお勧めしております。

ケミカルピーリングの特徴、効果

○高い安全性
マクロゴールとサリチル酸の親和性が高いため、角質層以外の細胞を傷つけることがほとんどありません。
炎症も起こさないため、安全性がとても高くなっています。
血液中への吸収もないので、全身的な副作用の心配がありません。

○美肌効果
サリチル酸の角質軟化と溶解作用によって皮脂分泌過多や、ニキビ、毛穴の黒ずみ、毛穴づまりしやすい肌質を改善します。
真皮のコラーゲン産生を促進し、柔らかい弾力のある肌質に導くので弾力アップや、たるみ、小じわ、乾燥肌の改善に効果的です。
肌の新陳代謝を活発に促進しますので、皮膚のサイクルの乱れを正常に戻す効果も期待できます。
蓄積されたメラニンが排出します。さらに、新陳代謝のリズムが整うことによりメラニンが蓄積しにくくなるので
しみや美白の効果、肌荒れ肌のキメを整える効果も期待できます。

○定期的なメンテナンスに
治療の間隔は1週間以上空けるようにしてください。
1度の施術で劇的な効果を生む治療ではなく、繰り返しの治療により効果が高くなります。
(にきび肌やにきび跡もピーリングを繰り返すことによってかなり改善されます。)
そのため定期的なお肌のメンテナンスにおすすめしています。

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【ピーリング施術】
薬剤を塗布します。時間をおいたら拭き取りをします(約5分)

【鎮静パック】
お顔の施術後は吸収率が高まるため、他のご施術との併用や、成長因子入りの保湿マスク(※1)(約10分・別途¥2,200)をおすすめしております。

【終了】
メイクは、施術直後から通常通りお使いいただけます。

 

施術時間 約10分
痛み サリチル酸マクロゴールピーリングは、お痛みはほとんどありません
ダウンタイム 皮膚の刺激作用はあまりなく、皮膚の赤みや皮剥けなどの副作用が起こりにくい治療です
肌が弱いが受けられるか 従来のピーリングに比べて低刺激で、お肌に優しいのが特徴です。
肌が敏感な方でも安心して治療を受けていただけます。
ひどい炎症などがない限り大丈夫ですが、心配な方はカウンセリング時にドクターが肌質をチェックしますのでご安心ください。
どれくらいで効果が出るか 個人差もありますが、1回の施術だけでも効果を実感できる方もいらっしゃいます。
一般的には2週間~1か月に1回を5回以上行うと効果を実感しやすくなります。
最低3回は行っていただかないとコラーゲンの産生などの効果は実感しにくいかと思います。
メイク 施術直後から可能です
注意点 治療部位を強く洗ったり、擦ることは避けてください。
ピーリングにより角質が薄くなっているので、直射日光や紫外線を浴びると、施術部位に色素沈着などが起こる場合がありますので、施術後は必ず日焼け止めクリームを使用してください。
また、肌の水分が失われやすくなっている状態になりますので、保湿ケアをいつもより念入りになさってください。

 

※1ハイドロジェルモイスチュアライジングマスク – 成長因子入りパック-

お顔の施術後には、成長因子入りのスペシャルマスクをお勧めしております


アメリカ・カリフォルニアに生産拠点を置くスキンケアブランド”BENEV”の、乾燥肌もしっかり潤してくれる高保湿フェイスマスクです。
トチャカ、ヨモギ葉エキス、成長因子、グリーンティーエキス、ジパルミトイルヒドロキシプロリンを主な成分としています。 乾燥をしてストレスを受けた肌を潤し、肌コンディションを落ち着けて、皮脂膜のバランスを整えてくれます。また、成長因子であるEGFが新しい細胞の生成を促進し、輝く肌を構築します。

成長因子入りマスクの効果は?

非剥離性の美容トリートメント後に
赤みを抑える効果がありますので、レーザー治療やピーリング、ダーマペン 後のお肌のクールダウンに効果的です。マスクを顔に載せ、15〜20分放置します。その後取り除き、洗い流さずに保湿・保護を行ってください。

成長因子とは
特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性のタンパク質の総称で、細胞の増殖や分化などを 調節する働きを持ち、体内の損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たしています。標的細胞表面の受容体に結合し、加齢とともに衰える生物活性を補い、高めます。

主な効果
成長因子の生成、新しい皮膚細胞を再生し、傷口の回復を早めるコラーゲンおよびエラスチンの生成、細胞の分化および増殖、新しい皮膚創生によるシワの予防、解消。

普段のスキンケアに
マスクを顔に載せ、15〜20分放置します。その後取り除き、洗い流さずに保湿を行ってください。
日中は紫外線防止作用のあるスキンケア用品を塗布してください。(受付でご自宅用にご購入いただけます。)

症例

上記3例は、ハイドロジェルマスクを1回使用後に撮影しました。
ハイドロジェルマスクは約20分間つけた状態を保ちました。
全ての症例に炎症症状はなく、明らかなきめの違いや小じわの改善を自覚しました。

使用方法

施術後のケア
ダーマペン、ヴェルヴェットスキン、ケミカルピーリング、その他レーザー治療などのあらゆる治療に使用可能です。
約15分ほどおいたあと、マスクをはがします。(ジェルの成分が肌に密着し、肌を落ち着かせ潤いを与えます。)
マスク後は洗い流さないでください。マスクをはがした後は、肌を保湿し、保護してください。

ホームケア
肌の乾燥を防ぐため、マスクを週1~2回ご使用ください。
袋を開封し、マスクを肌にのせます。約15分前後おいたあと、マスクをはがしてください。
洗い流さないでください。保湿し、日中は日焼け止めをご使用ください。

 

ケアシス(エレクトロポレーション)

注射をせずに、肌深部までの薬剤注入が可能になりました。
お悩みに合わせた薬剤を、針を使わずに注入できる最新のマシンが、”ケアシス”です。

 

こんな症状におすすめ

  ✔ お肌にハリ・潤いが無くなってきた
  ✔ くすみやシミ、色素沈着が目立つ
  ✔ ハリや乾燥が気になる
  ✔ 注射をせずに薬剤を肌に注入したい
  ✔ 痛みのある治療は苦手
  ✔ 治療効果を高めたい

ケアシスとは?

薬剤を皮膚から導入させる治療法としてはイオン導入がよく知られていますが、さらに効果を高める方法として、エレクトロポレーションがあります。

元々エレクトロポレーションとは、20数年前よりがん治療における遺伝子の研究から生まれた技術で、電気の力で細胞膜に一時的に穴を開け、そこから抗がん剤を注入してがん細胞を死滅させるといった方法でした。
イオン導入が薬剤をイオン化させることで皮膚内に浸透させるのに対し、ケアシスはエレクトロポレーションの技術を応用し、電気の力で細胞間に隙間を作り、そこから薬液を導入させる方法です。

イオン導入よりも約20倍の浸透力があるとされており、皮膚の深部にまで薬液を浸透させることができます。また、細胞成長因子やヒアルロン酸など、分子量の大きな物質も導入させることができます。

当院で導入しているケアシスは、従来のエレクトロポレーションを更に進化させたもので、皮膚を冷却しながら導入することでより高効率の導入ができ、また肌の引き締め効果を促しスキントーンの改善にも効果を発揮します。

従来のイオン導入や超音波導入などのスキンケアマシンでは浸透させることが不可能だった分子量の大きい有効成分を、針を使わず浸透させることができます。
針を使用しないので、水光注射やメソセラピーのようなチクリとした痛みは全くありません
痛みなく水光注射やメソセラピーと同じ真皮層まで導入が可能なので、痛みに弱い方におすすめです。

 

ケアシスの特徴、効果

○マイナス20℃までの冷却!強いクリーニングと薬剤浸透を同時にすることが可能!
他のエレクトロポレーションマシンと比べ、皮膚を-20℃まで調節しながら冷却する機能が加わっています。
皮膚に冷却を加える事で血管が収縮し、導入した薬剤が皮膚に長時間とどまるため、効果を持続させ更に発揮させることができます。

○クーリング機能によりおすすめ!
クーリング機能が付いたことで、他の治療(レーザー治療、ピーリング、糸の施術など)と併用することで、皮膚の赤みを抑えたり、乾燥を防いだりと相乗効果を得る事ができます。
特に水光注射やレーザー治療との併用は、効果が非常に高くなるためおすすめです。

○イオン導入との浸透力が全く異なります


今まで高分子の薬剤は、針を使って注入する治療法のみでした。
ケアシスは、高分子のためにイオン導入では浸透させにくかった薬剤を針を使わずにお肌の深部まで浸透させる事ができます。
これまでのイオン導入と比べて20倍もの量の薬剤(ビタミンC、ヒアルロン酸、成長因子など)を入れることが可能なうえ、イオン導入の浸透率が10~15%に対し、ケアシスは80~90%までに高くなり、効果の高い高分子の物質も痛みなく導入することが可能です。

 

症例

 

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【トリートメント開始】
ベッドに横になった状態で導入していきます。(約10分)
各種美肌薬剤を導入していきます。ケアシスにより美肌成分が角層を越えて、効率良くお肌の深部にまでたっぷりと導入していきます。

【終了】
トリートメント終了後痛みや治療後の赤みなどのダウンタイムはほぼありません。 保湿ローションと日焼け止めを塗布し、カサつき・紫外線からお肌をしっかり守ります。施術直後からメイクも可能です。

使用する薬剤

高機能美容液「ペップビュー(成長因子とペプチド)」

7つの豊富な成長因子と高機能ペプチド(細胞活性物質)が15種類含まれ、皮膚の酸化を防ぎコラーゲンを増加させ、皮膚の回復と強力な再生機能をもたらし、肌に栄養を与えてくれます。(L-シスチン-2HCL)
“塗るボトックス“と呼ばれるアルジルリンが、筋肉の緊張を緩和させ表情じわを浅くする働きがあります。
ビタミンC誘導体とアルブチンの作用で、メラニン色素を減少させ、肌のトーンを明るくする働きがあります。
高機能プレミアム美容液です。

美白・保湿効果「レナトスTaプラス(トラネキサム酸)」

トラネキサム酸、アスコルビン酸(ビタミンC)、ヒアルロン酸を含む高機能美容液。
美白・保湿効果が高く、透き通るような透明感のあるお肌に導きます。

ビタミンC(リン酸L-アスコルビンマグネシウム)

高濃度のビタミンC誘導体のローション
■美白 ■ニキビ、ニキビ跡の改善 ■皮膚の老化防止
に効果的です。


施術時間 約10-15分
痛み

ほとんどありませんが、額や顎先にチクチク感のある軽い痛みを感じる場合がございます。
肌が弱い方でも、ご施術可能です。

ダウンタイム

ほぼありませんが、施術後まれに一時的に肌が赤くなることがありますが、通常は数時間で戻ります。

洗顔/入浴 当日から可能です
メイク 施術直後から可能です
治療回数

施術回数は症状や肌質による個人差はありますが、1週間から2週間ごとに5回~10回。
その後のメンテナンスで月1回~2回の継続を推奨します。

他の美容治療と併用して行うことで相乗効果が得られます。

注意点

施術後は UV カットクリームを塗り紫外線からお肌を守って下さい。
1回で全ての症状を改善するのではなく、複数回の治療を継続することにより、少しずつ穏やかに肌質改善していきます

 

フォトフェイシャルM22

 

こんな症状におすすめ

  ✔ くすみ・赤ら顔・シミが気になる
  ✔ そばかす・肝斑が気になる
  ✔ お肌の透明感をアップさせたい
  ✔ お肌のハリ・弾力をアップさせたい
  ✔ お化粧のりを良くしたい
  ✔ お肌の若返りを狙いたい

フォトフェイシャルとは?

フォトフェイシャルの光が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。

フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができます。
ですから、お肌への負担がほとんどありません。また、この作用によりコラーゲンなどお肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞の働きが活性化され、内側から自然に美しい肌がつくりあげられるのです。

 

フォトフェイシャルM22の特徴、効果

○様々な症状に効果的
シミ・くすみ・そばかす、赤ら顔、小じわ・ハリ、毛穴などに効果を発揮します。

○肌に優しい
IPLという光は、刺激や痛みがマイルドで、肌にやさしい治療です。

○痛みが少ない
分割された光の強さが均一化されたため、従来のフォトフェイシャルM22よりも痛みが抑えられます。

○ダウンタイムがない
施術後はあっても軽い赤み程度で、すぐにメイクも可能な気軽に受けて頂ける治療です。

○施術が短時間
従来よりもスピーディーな照射が可能な機械です。

○継続的な効果で効果増大
治療を重ねるほど効果が増すので、3~4週間に1度のペースで5~6回の治療が推奨されます。

 

フォトフェイシャルによる多彩な治療

体調と求める効果を伝えることで、その日の肌コンディションに合わせた施術も可能です。
1台に6種類の波長+2種類のチップを搭載しているため、従来のIPL(※1)マシンより治療の幅が広く、1回の治療でも効果的ですが基本的には1クール(5回)受けることで肌状態が改善していきます。

※1 IPLとは?

IPLはそのテクノロジーが開発されてから10年もの間、改良を積み重ね、技術革新を遂げてきました。

そのなかで、選択性の広い光の波長から何通りもの光の組み合わせを創り出すことが可能となり、「患者様のお肌の状態」や「トラブルの深さ」に、より適した光を使用したオーダーメイドの治療が行えるようになったのです。

IPLとはIntense Pulsed Light(インテンスパルスライト)といい、有害な紫外線をカットし、幅広い波長を持つ、カメラのフラッシュのようなやさしい光です。レーザーのように肌トラブルごとにレーザー光を使い分ける必要がなく、IPL※というひとつの光だけで、シミ・ソバカスの原因であるメラニン色素や、赤ら顔の原因であるヘモグロビンなど、複数の色素にダメージを与え、さまざまな肌トラブルを同時に改善します。
施術時間も短く、肌へのダメージも大変少ないので、終わってからすぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。

 

症例

■シミ、そばかす

加齢や光老化により色素が沈着し、皮膚がくすんで見える状態。
フォトフェイシャルによりメラニンの排出を促進させ、シミ・そばかすのない透明感のある美しい肌に生まれ変わります。

 

■ニキビ、ニキビ痕

ホルモンバランスの乱れや、ストレスによるニキビ。
フォトフェイシャルにより、ニキビの炎症による赤み・ニキビ痕に対する効果が期待できます。

 

■赤ら顔、血管の拡張

毛細血管が広がって赤く見えてしまう状態。
フォトフェイシャルにより余分な血管をもとの状態に戻し、赤ら顔を改善します。

 

■毛穴の開き

年齢とともに徐々に目立ってくる毛穴の開き。
フォトフェイシャルは開いた毛穴を引き締め、キメの整った肌に近づけます。

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【施術開始】
施術時は光を透過する冷たいジェルをお顔に塗り、その上から光をあてていきます。
光はカメラのフラッシュをイメージしてください。患者様の目はアイマスクのようなもので保護します。光があたるとチクっとした軽い刺激を感じることがございます。個人差もございますが、強い痛みではありません。
ホクロやタトゥーにも反応するのでその部位への照射を希望されない場合必ず施術前にその旨をお伝えください

【終了】
施術が終わりましたら、すぐに洗顔・メイクができます。
施術後は必ず紫外線対策を行ってください。
数日後、シミやソバカスの部分が濃く浮き出たような感じがする場合がございますが、これは回復にむかっている過程で、通常、数日後にメラニン色素が浮き出て、ぽろっと自然にとれてまいります。濃くなるといってもお化粧でカバーできる範囲とお考えください。

 

施術時間 約20分
痛み

施術中はゴムではじかれるような痛みあります。皮膚の薄い部位やシミの濃い部位は痛みが若干あります。

ダウンタイム

ほとんどがありませんが、ほんのり赤みが出る場合もございます。

洗顔/入浴/メイク 施術直後から可能です
治療回数

多くの方々に、わずか1回の施術でその効果を実感していただいておりますが、肌全体に効果をもたらすには、3週間おきに5回以上の施術が理想的です。(※ニキビに関しては6 -10 回を目安とします)

施術結果の統計からも3回目の施術で約7割の方が、そして5回目の施術で約9割の方が「フォトフェイシャルの結果に満足し、良くなった」と回答されています。

また、回数の増減については、お肌の状態に合わせてお選びいただけます。
詳しくは医師とご相談ください。 

注意点

施術後は UV カットクリームを塗り紫外線からお肌を守って下さい。
照射後、一部ソバカスやシミが反応し、小さなカサブタになる事があります。
1、2週間かけて薄く剥がれるので、こすらず、優しく洗顔してください。

 

 

オキシジェネオ

 

こんな症状におすすめ

  ✔ お肌のザラつきが気になる
  ✔ お肌にハリ・潤いが欲しい
  ✔ 手軽にお肌をケアしたい

オキシジェネオとは?

『炭酸ピーリング(オキシジェネオ)』は、肌のザラつきやゴワつきをはじめ、小ジワやくすみなどさまざまなお悩みを手軽にケアできる美肌治療です。

肌の上で二酸化炭素の泡を発生させ、古い角質をやさしく除去し、美容成分の浸透を促していきます。
一回の施術で「角質の除去」、「美容成分の浸透促進」、「酸素の発生による血行促進」といった効果が期待でき、使用する美容成分を選ぶことでお悩みに合わせた治療が可能です。

二種類から選べる美容成分

■NeoRevive ECO(ネオファーム)…引き締め、ハリ感アップ

  • ザクロ種子油:炎症減少、抗酸化作用、保湿
  • ペプチド:引き締め、抗酸化力、免疫力向上

その他、リボース、カニナバラ果実油、トコフェリル酢酸、パルミチン酸アスコルビル、ヒアルロン酸 、レチノールの美容成分が配合されています。

 ■NeoBright ECO(ネオブライト)…輝き、美白

  • リン酸アスコルビル:抗酸化、保湿、 弾力改善
  • コウジ酸:メラニン生成抑制

その他、アゼライン酸 、レチノール、カニナバラ果実油 、トコフェリル酢酸、ヒアルロン酸 の美容成分が配合されています。

オキシジェネオの特徴、効果

毛穴の汚れや、ザラつき・お肌のゴワつきの改善にはピーリングが有名です。

市販でも石鹸やジェルなど角質ケアの出来る商品もたくさんありますが、肌への刺激が強いものも多く、間違ったケアを続けることで、お肌が乾燥してしまったり、肝斑を悪化させてしまうケースも少なくありません。

医療機関では、サリチル酸やグリコール酸などの「酸」をお顔に塗布し、科学的に古い角質を剥離、除去しお肌のターンオーバーを正常に戻す治療があります。

当院でも、ケミカルピーリングのメニューが好評です。

オキシジェネオは、薬剤は一切使用せず、専用のCapsugenTMチップと美容成分たっぷりのジェルが肌表面で接触し化学反応によって優しくお肌の上で弾ける二酸化炭素の泡を発生させます。

チップの表面にざらつきが生まれ、優しく古い角質を取り除きます。

オキシジェネオは角質除去だけではない

多くのピーリング治療は、角質や毛穴なの汚れを取り除くのみなので、その後に乾燥してしまうこともあります。

そのため、当院のケミカルピーリングでは、ケアシスとの組み合わせでの治療を推奨しています。

前述の通り、オキシジェネオは二酸化炭素の泡を発生させますが、皮膚表面に二酸化炭素が増えると、お肌は酸素が不足していると感じ体内から酸素を作り出します。

酸素が作り出されると、血行が良くなり、ジェルに含まれる美容成分の浸透と吸収を促進させることができます。

余分な汚れを取り除き、血行が良くなっている状態のため、さらに深部まで美容成分を届けることができるケアシスや、フォトフェイシャルを併用いただくこともお勧めです。

一度の施術で3つの効果

オキシジェネオ最大の特徴である、3-in-1 effect。すでにご説明したように、①角質除去 ②美容成分浸透※角質層まで 酸素供給(血行促進)の効果が一度の施術で期待できます。

お肌環境を最適に整えることができるため、その後のレーザー治療の効果を高めることもできます。

そのため、当院では毎月のお手入れにオプションでお受けいただくことをお勧めしています。エステ感覚で、気軽にお受けいただけるメニューです。

 

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【施術開始】
美容成分をお選びいただき処置をしていきます。(15~20分)
※角質除去用ヘッドでまずは角質を除去し、マッサージ用ヘッドを使ってゆっくりとマッサージの要領で美容成分をお肌に吸収させていきます。

【終了】
施術が終わりましたら、すぐに洗顔・メイクができます。施術後は必ず紫外線対策を行ってください。
処置効果をより持続するには、処置後3ヶ月は日焼け止め(UVカット)の使用をおすすめします。

 

施術時間 約15分
痛み

オキシジェネオは、マッサージの要領で行いますから痛みの心配はほとんどありません。ただ、お肌が敏感な方は処置中にピリピリ・チリチリといった刺激を感じる場合があります。

ダウンタイム

ほとんどがありません。稀に、赤みやヒリツキが出る場合がございますが、一過性のものです。

洗顔/入浴/メイク 施術直後から可能です
治療回数

オキシジェネオは角質を取り除き、美容成分をお肌に取り込み、血行促進と、お肌のベースを整える効果があるため、他のご施術との併用をして頂くことで、より効果を実感して頂けます。

注意点

治療後はお肌が敏感になっていますので、保湿や日焼け対策を行ってください。

 

 

ダブロゴールド

 

こんな症状におすすめ

  ✔ 顔のたるみを解消したい
  ✔ シワを目立たなくしたい
  ✔ ほうれい線が気になる
  ✔ 顔の筋肉を引き締めたい
  ✔ 目の周りが老けた気がする

ダブロゴールドとは?

ダブロゴールドとは、高密度焦点式超音波治療(HIFU)の中でも最新の機器です。加齢によるシワやたるみを改善したい方、ほうれい線が気になる方など、メスや糸を使わずに高いリフトアップを望んでいる方におすすめです。

ダブロゴールドは熱エネルギー(高密度焦点式超音波)を、SMASと呼ばれる筋膜の層へピンポイントで届けるため、表皮層や真皮層にはダメージを与えることなく、SMAS(筋膜)のタンパク質が縮み、脂肪層とSMAS層(筋膜層)のゆるみが引き締まることで強力なリフトアップや小顔効果が得られます。また、リフトアップ効果だけでなく、大量のコラーゲン生成による肌表面のハリや弾力もUPします。

これまでSMAS筋膜に直接アプローチする方法は、外科的手術によるフェイスリフトしかありませんでしたが、HIFUの登場によって、メスや糸を使わずに、SMAS筋膜へのアプローチが可能となりました。SMAS層(筋膜層)からの引き上げが可能なため、フェイスリフト手術と同じ効果が期待できます。ダブロゴールドは施術3カ月後に最も高い効果を表れます。

 

ダブロゴールドの特徴、効果

ダブロゴールドによる施術は、高密度の超音波を、SMASと呼ばれる筋膜の層へピンポイントで届けます。そのため、外科的手術によるフェイスリフトと同じSMAS層(筋膜層)から引き上げることが出来るので「たるみの改善」「リフトアップ効果」「シワの改善効果」「美肌効果」など様々な効果を期待することができます。

ダブロゴールドによる施術は1回の施術から効果を実感することができますが、より高い効果が表れるのは、施術後、約3ヶ月と言われております。そのため3ヶ月に1回のペースで施術を行うことで、様々な効果を長期的に維持することもでき、シワヤたるみの予防効果も期待できます。

 

ダブロゴールドは正確で、安全性の高い治療

これまでの高密度焦点式超音波治療(HIFU)マシンのエコー映像(解像度)は16CHでしたが、ダブロゴールドのエコー映像(解像度)は128CHです。 そのため、「正確」に「安全」に治療できます。正確に超音波を集束させ周辺組織へのダメージを抑えて安全に施術をする事ができます。

お肌に合わせたオーダーメイド施術が可能

ダブロゴールドでは超音波エネルギーを照射するためのカートリッジは3種類あります。部位に合わせて使い分けSMAS層の筋膜の引締めが出来る4.5mm、真皮層のコラーゲンを増やす3.0mm、即時効果を感じやすい1.5mmと三層へ高密度の超音波の照射が可能です。

また、ダブロゴールドでは部位やお肌の状態に合わせてパワーを調整できます。0.2〜2.0の間で調整できるので、部位やお肌の状態に合わせた最適な施術が可能となりました。

従来のダブロゴールドとの違い

ダブロゴールドではハンドピースの向上によって、照射スピードが従来の2倍になり、照射直後から強力なリフトアップ効果が実感できます。また、高密度の超音波を広く安定的に均一に当てることができるようになったため、エネルギーの分散により痛みを軽減でき、患者様の負担を少なくして効果を高めた最先端のマシンです。

3種類のカートリッジを使い分け

3種類のカートリッジを使い分けることで、3つの層に超音波エネルギーの照射を行うことができますので、リフトアップ効果以外にも以下の様な効果を得ることができます。

・皮下組織の層に高密度の超音波を当てコラーゲンとエラスチンの生成が促進され、肌表面のハリと弾力をアップ。

そのため、SMAS層と皮下組織層の両方に高密度の超音波を当てると、より効果的に「しわ」、「たるみ」、「美肌」治療を行う事ができます。

1.5mm:こめかみ周辺も施術可能
3.0mm:真皮層のコラーゲンを増やす
4.5mm:スマス筋膜の引締めが出来る

症例

■フェイスライン

■ほうれい線

■首+フェイスライン

■目元+額

 

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【施術開始】
マーキング・消毒して、アイガードをします。ジェルを塗布して、ご希望の部位に丁寧に照射していきます。

【終了】
施術が終わりましたら、すぐに洗顔・メイクができます。
施術後は必ず紫外線対策を行ってください。
数日後、シミやソバカスの部分が濃く浮き出たような感じがする場合がございますが、これは回復にむかっている過程で、通常、数日後にメラニン色素が浮き出て、ぽろっと自然にとれてまいります。濃くなるといってもお化粧でカバーできる範囲とお考えください。

 

施術時間

約50分前後

痛み

個人差はありますが、麻酔を使わず受けられる程度の軽い痛みがあります。少し熱いと感じる場合がありますが、しばらくすると落ち着きます。ご希望があれば麻酔クリームもご用意しております。

腫れ/傷跡

施術後に肌が赤くなることがありますが、すぐに改善します。傷はつきません。

ダウンタイム

術後は1週間程度、ダブロの照射部位を押すと、あざを押したときのような痛みはありますが、生活に支障はありません。

洗顔/入浴/メイク

当日から可能です

お顔の施術の場合は、事前にメイクを落としていただいています。
施術後数分でメイク可能になります。

治療回数

目安としては、2~3ヶ月に1回のペースが望ましいです。

注意点

妊娠中・妊娠の可能性がある方・授乳中の方、全身や施術部位に腫瘍がある方、出血性疾患のある方、重度の心疾患・ペースメーカーを使用している方、慢性ステロイドや免疫抑制療法の治療をしている方、施術部位に感染症や炎症がある方、金の糸や体内に埋め込み式除細動器などの金属類が入っている方などは、施術を受けられません。
施術直後はメイク可能ですが、施術部位を強くこすったり、洗ったりするのはお控えください。
施術後は日焼け止めや保湿剤をしっかり使用してください。
過去に美容整形を行い、今回の施術部位に異物が入っている場合は、事前にご相談ください。

 

 

ダーマペン4

お肌の自己再生治癒力を生かした美肌再生治療

こんな症状におすすめ

  ✔ ニキビ痕、クレーターが気になる
  ✔ 毛穴が目立ってファンデーションが溜まる
  ✔ 小じわが増えてきた
  ✔ お肌のハリ・弾力をアップさせたい

ダーマペンとは?

ダーマペンは髪の毛よりさらに細くなった超極細針を使用し、お肌の表面にとても小さな穴を一時的につくって、お肌の自然治癒力(お肌の回復力)を向上させる治療です。

このプロセスを経ることでコラーゲンが増え、新陳代謝が促進されることで、色素沈着によるニキビ跡や毛穴の開き、毛穴のたるみ、小ジワといったお悩み改善や肌の衰えを防ぐ効果が期待できます。

 

当院で使用するダーマペン4は先端に16本の超極細針がつき、最大深度(針を刺す深さ)は3.0mmまで調整可能になったことで、従来のダーマペン3(最大深度2.5mm)に比べてよりいっそう有効成分を浸透させやすくなりました。
また、効果は向上しながらも治療時間は短縮され、患者様へのご負担などのデメリットが軽減できるようになりました。
個人差はありますが1回の治療で効果を実感できる場合もありますが、複数回治療をすることでより効果が実感しやすくなります。

ダーマペンの特徴、効果

○肌再生を促進するエイジングケア
お肌にとても小さな穴を一時的につくることで、お肌の本来ある回復力を向上させ、コラーゲンやエラスチン生成を促します。これがお肌にハリや弾力を蘇らせ、ニキビ跡や肌の凹凸、毛穴をよりなめらかにしていきます。また有効成分も導入されるので、お肌が引き締まり、若返り効果も期待できます。

○ペン型の機器なので、細かい部分まで行き届く
ダーマペンはその名の通りペン型の機器なので、より細かい範囲や注入では難しい目もと近くまでしっかりとケアすることが可能です。また、小ジワやちりめんジワ、小鼻などにもあてやすいことが特徴です。

○従来機に比べ、痛みや腫れを軽減
ダーマペン4についている超極細針は髪の毛よりも細く、また一定の圧力による振動を加えながら均等にムラなく肌にあてられるので、今までよりさらに腫れや痛みを抑えられます。

その他オプションや治療を組み合わせることで相乗効果も!
ダーマペンは、コラーゲンピールや(ダーマペンとコラーゲンピールを併用したものを「ベルベットスキン」といいます)、その他オプションなどとも相性が良い治療です。その他オプションメニュー(別料金)もご用意しておりますので、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

症例

■アンチエイジング

■色素沈着・シミ

■ニキビ

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【麻酔】
治療部位に表面麻酔クリーム(別途¥3,300)を塗布し、放置する(約30分)

【施術開始】
治療部位を6区画に分け、薬液を塗布。治療を区画ごとに開始する。(約30分)

【終了】
鎮静及び保湿を行います。
治療後12時間はメイクや洗顔をしないでください。

 

施術時間

約60分前後

痛み

痛みは表面麻酔(別途¥3,300)を使用すると、ほとんどありませんが、チクチクとした軽い痛みを感じることがあります。

腫れ/傷跡

数日から1週間程度赤みが出る場合があります。

ダウンタイム

患者さまの状況にもよりますが、1-2日後まで赤みがあり、3日前後から皮むけが始まります。
ダウンタイムは1週間ほどみて頂きます

洗顔/メイク/基礎化粧品

当日はできれば避けてください。低刺激製品のみ6~7時間後から可能です。

洗顔/入浴

当日は6~7時間後からシャワーのみ可能です。処置部位への強い刺激は避けてください。

飲酒

当日は避けてください。

治療回数

処置間隔は3~4週間毎。
回数を重ねることで更に効果が期待できる処置です。
個人差もありますが3~5回程度行う事をおすすめいたします。

注意点
  • 施術後は日光に当たらないように注意してください
  • お肌の敏感な方の場合、薄皮がむけるような感じになることがありますが、数日でなくなりますので、ひっかいたりこすったりしないでください。
  • 施術後に過度な日焼けをすると肌が炎症を起こす場合があります。日中の外出時は日焼け止めクリームを塗って肌を保護するようにしてください。

以下に当たる方は施術をお控えください。

  • 酒さ/尋常性ざ瘡 (重度のニキビ) /単純性ヘルペス/いぼ/皮膚硬化症/バクテリア 真菌感染症開いた傷口/日光角化症/皮膚癌/血友病
  • 妊娠中の方
  • 皮膚に炎症のある方、過度の敏感肌の方
  • 脂漏性皮膚炎がある方
  • コウジ酸に対するアレルギーがある方
  • 皮疹又は、ヘルペス発疹が出ている方
  • トレチノイン・ハイドロキノンを使用している方

 

コラーゲンピール

短時間、低刺激で高い効果を実感

こんな症状におすすめ

  ✔ お肌にハリがほしい
  ✔ 白く、透明感のある肌になりたい
  ✔ シワやたるみが増えてきた
  ✔ 肌質を根本から改善したい
  ✔ ダウンタイムの少ない治療が良い

コラーゲンピールとは?

コラーゲンピールは高濃度トリクロロ酢酸(TCA)と低濃度過酸化水素(H2O2)とコウジ酸から成る薬剤「PRX-T33」をお肌奥深くの真皮層に届けることで、コラーゲンの増生を促します。治療はマッサージをしながら行うため、「マッサージピール」とも呼ばれています。
治療後からお肌のツルツル感が期待でき、徐々にハリや弾力が蘇ってきます。
また、肝斑・くすみ・血行不良・妊娠線・肉割れ・ニキビ跡等の改善にも効果的です。

コラーゲンピールの特徴、効果

ピーリング剤だけでも、まるでレーザー治療を受けたかのようにお肌がきれいになる施術が、イタリアから上陸しました。
PRX-T33は、医療機関で受ける事の出来るマッサージで浸透させるピーリングです。


直後から肌質の改善やハリ感の工場、高い保湿力を感じることが出来ます。
また光治療器などと組み合わせることで、機器の効果もより高めることが可能です。

1~3週間に1回の施術を繰り返して行うことで、真皮層で新しいコラーゲンを作り出し、お肌の質感を改善していきます。

秘密は配合されているTCA(トリクロロ酢酸)。

従来のTCAはケミカルピーリングの中でも、より肌の深部に作用し強い炎症反応や痛みを生じたため、お顔全体に使用することは難しいと言われていました。

PRX-T33は、TCAを低濃度の過酸化水素と特別な組成で混合することで、お肌の炎症を最小限に抑え、なおかつ従来のコラーゲンを作り出す成能力はそのまま保つことを可能にした、画期的な処方となっています。

また、併せてコウジ酸を5%配合することで、施術を重ねる毎に美白効果も得ることができます。

 

○ハリ、つや感アップ
コラーゲンピールはその名の通りコラーゲン生成を促すことでハリや弾力のある肌へと導くピーリングです。

○無痛
フロスティング作用(皮フの剥離作用)があまりなく、簡単ですぐに効果のでる施術です。

○簡単
処置は顔全体でも15分くらいで終わります。術後はお化粧して帰れます。
他のご施術との併用で、更に効果を実感することが出来ます。

 

症例

 

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【ピーリング施術】
コラーゲンピールを皮膚に塗布し、溶液を浸透させます。

【終了】
マッサージが終了したら水でしっかり洗い流し、「WiQo保湿ナリシングクリーム※1」を塗布します。
メイクは、施術直後から通常通りお使いいただけます。

※1 WiQo保湿ナリシングクリーム

肌老化を抑えてくれるクリーム

ナリシングクリームは、高い保湿力を持ったマッサージピール後のクリームです。
ハリを失った肌や、加齢や外気(寒さ、風、紫外線等)の影響を受けた肌の皮脂膜を回復させる働きがあります。

特にマッサージピール後は皮膚の保護膜が失われるため、水分の蒸発が進行し、乾燥やかゆみ、赤みやひび割れなどの肌トラブルが起きることがあります。 WiQo保湿ナリシングクリームは保護膜を回復し、トラブルの元となる皮膚からの水分の蒸散を防ぎます
また、皮膚のヒアルロン酸分解を抑制することで注入剤やアンチエイジング製品の持続期間を延長したり、加齢や紫外線による肌の老化を軽減する働きがあります。

 

施術時間 約15-20分
痛み ほとんどありません
熱感/かゆみ 治療中にチリチリとした刺激を感じることがあります。(個人差があります)
ダウンタイム ダウンタイムはほぼありません。処置後すぐに普通の生活に戻れます。
赤みや剥離もあまり起こらず、処置後すぐにメイクできます。
施術後は専用の保湿クリームを使いますので、ややベタつくケースがあります。
(保湿クリームの上からお化粧することはできます)
メイク/洗顔 直後から可能です
洗髪/シャワー/入浴 当日から可能です
注意点
  • お肌の敏感な方の場合、薄皮がむけるような感じになることがありますが、数日でなくなりますので、ひっかいたりこすったりしないでください
  • 施術後に過度な日焼けをすると肌が炎症を起こす場合があります。
    日中の外出時は日焼け止めクリームを塗って肌を保護するようにしてください。
  • 炎症性皮膚を持っている方は施術をお控えください。 詳しい禁忌事項は以下の内容をご確認ください。
  •  以下に当てる方は施術をお控えください。
    • 皮膚に炎症のある方、過度の敏感肌の方
    • 脂漏性皮膚炎がある方
    • コウジ酸に対するアレルギーがある方
    • 皮疹又は、ヘルペス発疹が出ている方
    • トレチノイン・ハイドロキノンを使用している方

 

ヴェルヴェットスキン(ダーマペン4+コラーゲンピール)

 

こんな症状におすすめ

  ✔ ニキビ痕の凹凸が気になる
  ✔ 美肌になりたい
  ✔ 小じわやお肌の老化が気になる
  ✔ 肌にハリや弾力を取り戻したい
  ✔ 肌質を改善したい
  ✔ 毛孔性苔癬

ヴェルヴェットスキンとは?

ワンランク上のピーリング

毛穴の凸凹やニキビ・ニキビ痕の治療として人気のダーマペンと、肌の奥からハリつやを実感できる人気のコラーゲンピールを組み合わせた最新の治療法です。

ダーマペン】の16本の極細針がそれぞれ1秒間に120回もの微細振動で素早く1920個もの小さな穴を皮膚に開け、直後に【コラーゲンピール】を施術することにより「真皮層へ有効成分を届ける力」「皮膚修復作用による大量のコラーゲン生成力」の相乗効果で美肌・美白・小じわ改善・コラーゲン産生によるたるみ引き締め効果を発揮します。

ダーマペンでよりしっかりお肌に美容成分を浸透し、マッサージピールの効果をよりしっかりと高めることが可能な最強コンビ美肌治療です。

 

症例

 

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【麻酔】
表面麻酔クリーム(別途¥3,300)を塗る。(30分)

【ダーマペン施術】
針の長さを症状に合わせて調整し、お悩みに合わせた美容液などを用いてお肌を滑らせながら肉眼では見えないほどの細かい孔をあけていきます。(約30分)
赤みやヒリヒリ感はありますが、患者さまのお肌に合わせた深度を設定いたします。
※オプションで導入液をお選びいただけます。

【コラーゲンピール塗布】
お肌にマッサージピールの成分をゆっくり入れ込んでいきます。(3分)
皮膚の深層にまで浸透するため、真皮層の繊維芽細胞を活性化しコラーゲン生成を促します。

【終了】
オプションでハイドロジェルマスク(成長因子、保湿成分配合)をつけられた方は、マスクをつけます。(約10分)
成長因子パックを塗布することで、浸透効果がより向上して、相乗効果を発揮し、ハリ、透明感のあるスベスベの肌を実感することができます。
施術後約12時間は洗顔・お化粧は控えて頂きます。

ウーバーピールとの違い

  ヴェルヴェットスキン ウーバーピール
主成分 トリクロロ酢酸(33%)、過酸化水素、コウジ酸(5%) マンデル酸(25%)、乳酸(5%)、レゾルシノール、ヒアルロン酸、ピルビン酸、コウジ酸(2%)、ビタミンA、フェルラ酸、アルブチン、ペプチド、ナイアシンアミド
特徴 主成分であるトリクロロ酢酸がお肌の奥まで浸透し、真皮を刺激し角化細胞の成長因子を活性化させ、コラーゲンを増生させる。 肌の表層に対して作用する。表皮剥離作用によって効果を発揮するため、施術約3日後、薄く皮剥けが起こる。
期待できる効果 強力なコラーゲン生成効果によってお肌のハリ・ツヤ・弾力・毛穴・ニキビ跡・小じわを改善。コウジ酸配合によって肝斑・色素沈着の改善にも期待できます。 炎症性ニキビにおすすめ。チロシナーゼ阻害作用があり色素沈着・シミ・肝斑・美白効果・毛穴の引き締めなどの改善が期待できます。


お肌にハリ・ツヤ・弾力などのエイジングケアしたい方にはヴェルヴェットスキン
がおすすめ、
炎症性のニキビ、美白・色素沈着を改善されたい方はウーバーピールがおすすめです。

 

 

施術時間 約1時間
痛み 針の長さなどによっても異なりますが、目回り・鼻など皮膚の薄い箇所に若干痛みを感じるケースがあります。
ダウンタイム

赤み・腫れ・ピリピリ感・熱感・内出血・乾燥・皮むけなどが施術直後にございますが、徐々にひいていきます。
患者さまの状況にもよりますが、1-2日後まで赤みがあり、3日前後から皮むけが始まります。
ダウンタイムは1週間ほどみて頂きます

メイク/洗顔 6時間化粧洗顔はお控えください。
お化粧は、24時間後からを推奨しております。
洗髪/シャワー/入浴 当日は6~7時間後からシャワーのみ可能です。処置部位への強い刺激は避けてください。
飲酒 当日は避けてください。
治療回数 4週に1回程度(複数回の治療を行って頂くことをおすすめしております。)
注意点
  • 施術後は日光に当たらないように注意してください
  • お肌の敏感な方の場合、薄皮がむけるような感じになることがありますが、数日でなくなりますので、ひっかいたりこすったりしないでください。
  • 施術後に過度な日焼けをすると肌が炎症を起こす場合があります。日中の外出時は日焼け止めクリームを塗って肌を保護するようにしてください。

以下に当たる方は施術をお控えください。

  • 酒さ/尋常性ざ瘡 (重度のニキビ) /単純性ヘルペス/いぼ/皮膚硬化症/バクテリア 真菌感染症開いた傷口/日光角化症/皮膚癌/血友病
  • 妊娠中の方
  • 皮膚に炎症のある方、過度の敏感肌の方
  • 脂漏性皮膚炎がある方
  • コウジ酸に対するアレルギーがある方
  • 皮疹又は、ヘルペス発疹が出ている方
  • トレチノイン・ハイドロキノンを使用している方

 

 

ウーバーピール

 

こんな症状におすすめ

  ✔ 炎症性の赤ニキビがある
  ✔ ニキビ跡や色素沈着が気になる
  ✔ お肌をトータルケアしたい

ウーバーピールとは?

次世代オールインワン型低刺激性ダーマペン専用ピーリング

ウーバーピールの薬液はダーマペン4との併用のために作られた専用の低刺激性ピーリング剤です。ダーマペン施術直後に使用することで美肌成分を肌表皮深層まで浸透させることができます。

ウーバーピールは低刺激性の表皮アプローチ型の薬剤で、炎症性の赤ニキビをはじめ、ニキビ跡・色素沈着といった大人の肌荒れ治療を目的としたピーリング剤です。


主な成分:マンデル酸(25%)、乳酸、レゾルシノール、ヒアルロン酸、ピルビン酸、コウジ酸、ビタミンA、フェルラ酸、アルブチン、銅ペプチド、ナイアシンアミド

表皮をターゲットとした治療で、約0.2~0.5mmの皮膚の表層にアプローチすることが、ウーバーピールの最大の治療効果が発揮されるといわれているため、深く治療する場合と比べ、出血が少なく痛みや内出血も出にくく、治療直後の赤みやダウンタイムも少ないのが特徴です。

これまでダーマペン治療のご案内が難しかった、炎症性の赤ニキビがある方や、痛みに弱い方にもお勧めできる新メニューです。

ダーマペンでよりしっかりお肌に美容成分を浸透し、ウーバーピールの効果をよりしっかりと高めることが可能な最強コンビ美肌治療です。

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【麻酔】
表面麻酔クリーム(別途¥3,300)を塗る。(30分)

【ダーマペン施術】
針の長さを症状に合わせて調整し、お悩みに合わせた美容液などを用いてお肌を滑らせながら肉眼では見えないほどの細かい孔をあけていきます。(約30分)
赤みやヒリヒリ感はありますが、患者さまのお肌に合わせた深度を設定いたします。
※オプションで導入液をお選びいただけます。

【ウーバーピール塗布】
顔全体にダーマペンで目には見えないほどの無数の穴を開け浸透しやすくなっているお肌に、ダーマペン専用のピーリング液(ウーバーピール)を塗り込んでいきます。

【終了】
オプションでハイラアクティブマスク(保湿・鎮静効果)をつけられた方は、マスクをつけます。(約10分)
マスクを塗布することで、浸透効果がより向上して、相乗効果を発揮し、ハリ、ツヤ感のあるスベスベの肌を実感することができます。
施術後約12時間は洗顔・お化粧は控えて頂きます。

 

ハイラアクティブマスク(保湿・鎮静効果)

お顔の施術後、ウーバーピールなどの治療を行った後のケアに最適です。


ダーマペンの専用美容液「HYLA ACTIVE(ハイラアクティブ)」と同様の成分を配合した、保湿・鎮静効果のあるフェイスマスクで、高濃度ヒアルロン酸による保湿効果だけでなく、亜鉛による抗炎症作用によって処置後の赤みやひりひり感を抑えてくれます

肌の水分補給ができるので、潤いや保湿により、お肌の修復、くすみ、ツヤへのアプローチに効果的です。潤いに満ちた、なめらかなお肌へと導きます。

パックは3D構造になっており、顔だけでなく顎下にもフィットするつくりになっています。

当院では、「ウーバーピール」の施術後の鎮静パックにおすすめしております。

ハイラアクティブマスクの特徴
優れた美肌効果

・栄養を与え、鎮静し、回復を助ける
・治療のアンチエイジング作用を高める
・炎症、発赤を減少させる
・レーザーなど美肌治療のダウンタイム軽減

3Dマスクの特徴

・顔の凸凹にフィットする立体形状
・顔~首まで覆うことができ、耳にかけるタイプでピタっと密着
・ダーマペンやレーザー治療後に使用することにより、有効成分がしっかりと浸透します
・すべての皮膚タイプに適応
・色素沈着した皮膚にも効果的です

【有効成分】
ヒアルロン酸、銅ペプチド、亜鉛、ビタミンB5

 

ヴェルヴェットスキンとの違い

  ウーバーピール ヴェルヴェットスキン
主成分 マンデル酸(25%)、乳酸(5%)、レゾルシノール、ヒアルロン酸、ピルビン酸、コウジ酸(2%)、ビタミンA、フェルラ酸、アルブチン、ペプチド、ナイアシンアミド トリクロロ酢酸(33%)、過酸化水素、コウジ酸(5%)
特徴 肌の表層に対して作用する。表皮剥離作用によって効果を発揮するため、施術約3日後、薄く皮剥けが起こる。 主成分であるトリクロロ酢酸がお肌の奥まで浸透し、真皮を刺激し角化細胞の成長因子を活性化させ、コラーゲンを増生させる。
期待できる効果 炎症性ニキビにおすすめ。チロシナーゼ阻害作用があり色素沈着・シミ・肝斑・美白効果・毛穴の引き締めなどの改善が期待できます。 強力なコラーゲン生成効果によってお肌のハリ・ツヤ・弾力・毛穴・ニキビ跡・小じわを改善。コウジ酸配合によって肝斑・色素沈着の改善にも期待できます。

炎症性のニキビ、美白・色素沈着を改善されたい方はウーバーピールがおすすめ、
お肌にハリ・ツヤ・弾力などのエイジングケアしたい方にはヴェルヴェットスキンがおすすめです。

 

施術時間 約1時間
痛み 針の長さなどによっても異なりますが、目回り・鼻など皮膚の薄い箇所に若干痛みを感じるケースがあります。
ダウンタイム

赤み・腫れ・ピリピリ感・熱感・内出血・乾燥・皮むけなどが施術直後にございますが、徐々にひいていきます。
患者さまの状況にもよりますが、1-2日後まで赤みがあり、3日前後から皮むけが始まります。
ダウンタイムは1週間ほどみて頂きます

メイク/洗顔 6時間化粧洗顔はお控えください。
お化粧は、24時間後からを推奨しております。
洗髪/シャワー/入浴 当日は6~7時間後からシャワーのみ可能です。処置部位への強い刺激は避けてください。
飲酒 当日は避けてください。
治療回数 4週に1回程度(複数回の治療を行って頂くことをおすすめしております。)
注意点
  • 施術後は日光に当たらないように注意してください
  • お肌の敏感な方の場合、薄皮がむけるような感じになることがありますが、数日でなくなりますので、ひっかいたりこすったりしないでください。
  • 施術後に過度な日焼けをすると肌が炎症を起こす場合があります。日中の外出時は日焼け止めクリームを塗って肌を保護するようにしてください。
  • 施術前後1週間は、ディフェリンゲルや過酸化ベンゾイル配合薬など保険適応の角質剥離反応のある薬剤はお控え下さい。
  • 施術前後2週間は、トレチノインやハイドロキノン、ピーリング成分やビタミンA(レチノール)などを含むスキンケア用品はお控えください。

以下に当たる方は施術をお控えください。

  • 酒さ/尋常性ざ瘡 (重度のニキビ) /単純性ヘルペス/いぼ/皮膚硬化症/バクテリア 真菌感染症開いた傷口/日光角化症/皮膚癌/血友病
  • 妊娠中、授乳中、重度の糖尿病や膠原病のある方
  • 皮膚に炎症のある方、過度の敏感肌の方
  • 脂漏性皮膚炎がある方
  • コウジ酸に対するアレルギー、金属アレルギー、キシロカインアレルギーがある方
  • ケロイド体質の方
  • 皮疹又は、ヘルペス発疹が出ている方
  • トレチノイン・ハイドロキノンを使用している方

 

 

 

ダーマペン4/ヴェルヴェットスキン/ウーバーピール【オプションメニュー】

ボツリヌストキシン(ニューロノックス) ¥11,000 肌の引き締め・毛穴縮小(たるみ毛穴・開き毛穴)・ 皮脂分泌抑制(効果持続:3か月前後 ※個人差あり)
ボトックス(アラガン社) ¥16,500 肌の引き締め・毛穴縮小(たるみ毛穴・開き毛穴)・ 皮脂分泌抑制(効果持続:6か月前後 ※個人差あり)
グロスファクターマスク(成長因子) ¥2,200 小じわ・ハリ・弾力・お肌のキメを整える・施術後の赤み軽減
ハイラアクティブマスク ¥2,200 保湿・お肌の修復・くすみ・ツヤ・施術後の赤み、ヒリヒリ感軽減
ブライトライト(美白) ¥2,200 しみ・そばかす・くすみ・色素沈着
アンチオキシダントカクテル(ニキビ痕) ¥2,200 ニキビ痕・紫外線による光老化の修復・キメを整える
ビタミンリッチリペア(終了後に塗布) ¥2,200

小じわ・しわ・ハリ・弾力・引き締め

ボツリヌストキシン、ボトックス

ダーマペン4により、筋肉ではなく皮膚の浅い層にボトックスを浸透させることで、筋肉の機能は保ちながら筋肉の表面線維のみの働きを抑えます。これにより、ナチュラルな表情のまま、しわ・小じわを改善し、滑らかでハリのあるお肌へと導きます。

さらに皮脂腺や汗腺などへ伝達している神経もブロックするため、皮脂の分泌を抑制し、ニキビを予防します。

※当院では、ボツリヌストキシン(ニューロノックス:韓国製)、ボトックス(アラガン社:アメリカ製)のご用意がございますが、それぞれ作られた国効果が持続する期間に違いがございます。

グロスファクターマスク(成長因子)

上皮細胞成長因子および線維芽細胞成長因子を回復し滑らかでハリのある肌質を促進します。
ペプチド配合で小じわを伸ばし、お肌の弾力性を高めます。
成長因子は皮膚の細胞増殖や治癒過程の活性化を促し、お肌のキメや弾力性を改善することが科学的に示されています。

ブライトライト(美白)

メラニン生成に関わる酵素:チロシナーゼの働きを抑える成分であるコウジ酸ビタミンCカンゾウ根を配合。メラニン色素の形成を防ぎシミや色ムラを軽減させます。

アンチオキシダントカクテル(ニキビ痕)

アンチオキシダントは、アンチ(抵抗)オキシダント(活性酸素)、つまり抗酸化物質のことです。ビタミンC、肉厚の多肉茎由来のアロエベラ、ポリフェノールやタンニンが豊富なマメ科のルイボスなどの強力な抗酸化物質をミックス。紫外線による光老化対策におすすめです。

ビタミンリッチリペア

パルミチン酸レチノール酢酸レチノール配合で、コラーゲンの産生を刺激してハリ・弾力のある ふっくらとしたお肌へ導きます。パルミチン酸レチノールは、質の高い抗酸化作用を有するほかにも、光防護作用があり紫外線によるダメージからお肌を守ります。

 

 

ハイドラフェイシャル

水の力で角質除去&うるおい補給

こんな症状におすすめ

  ✔ 小じわ・たるみ・毛穴で悩んでいる
  ✔ニキビや毛穴の黒ずみで悩んでいる
  ✔ 肌がザラザラしていて化粧のノリが悪い
  ✔ 肌のツヤやハリを取り戻したい

ハイドラフェイシャルとは?

水流によって肌に溜まった古い角質や皮脂を除去し、同時に保湿を行いながら、毛穴の奥までピーリング。
余分なものがなくなった肌に、美肌成分を浸透させ美肌に生まれ変わる。

渦巻き状の水流の力を使う事で、通常の洗顔では落としきれない肌の汚れ余分な皮脂古い角質を取り除き、短時間で毛穴の奥までスッキリと洗浄することができます。

また、同時に保湿を行いながらのピーリングなので、乾燥リスクや肌荒れリスクを大幅に抑えることができます。
美白効果、ニキビケア、ニキビ痕ケア、小じわ改善、ターンオーバーの正常化など、色々な肌のお悩みに対応できる万能な治療法です。
ダウンタイムもほとんどないので、日常生活に影響はありません。

 

ハイドラフェイシャルの特徴、効果

○1回の治療で効果を実感できる
○1回の施術で同時にクレンジング、ピーリング、吸引、保湿を行える
○保湿を行いながら古い角質・角栓をピーリングできる
○他の施術との組み合わせ治療が可能!
○ダウンタイムや痛みがほとんどない
○しわ・たるみの予防と改善につながる

 

症例

■小じわ(AFTER:1か月後)

■日焼けによるダメージ(AFTER:3回トリートメント後、2か月後)

■ほうれい線(AFTER:5回トリートメント後)

■シミ(AFTER:4回トリートメント後)

■ニキビ肌+オイリー肌(AFTER:1回トリートメント後)

 

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【施術】

①毛穴の洗浄+皮脂の軟化

渦巻き状の水流によって余分な汚れ、皮脂や角質を浮かせて除去します。同時に通常の洗顔では届かない毛穴の奧までクレンジングします。

②コンビネーションピーリング

最小限の刺激で優しく角質を除去します。

③ディープクレンジング

毛穴の奥深くまでクレンジングし、角栓も除去。肌のオイルコントロールを行います。

④美容液導入+プロテクト

美容液を導入することで、肌トラブルを改善し、肌環境を整えることで、外部刺激からお肌を守ります。

【終了】
施術直後からメイク可能です。

 

施術時間 約30分
痛み

人差はありますが、ほとんどありません。
まれに施術部位にヒリヒリまたは、チクチクとした感覚を感じることがございます。
しかし、これらは通常数時間以内に収まりますのでご安心ください。

ダウンタイム

ほとんどありません。
施術後の赤みやひりつきは数時間~1日程度でなくなります。また1~2日後に皮むけが起こる可能性がございます。

メイク/洗顔 直後から可能です
洗髪/シャワー/入浴 当日から可能です
治療回数

治療の効果は、多くの方にトリートメント直後から実感していただいております。

持続期間はおおむね1~4週間で、肌の滑らかさと潤いを感じて頂けますので月に1~2回の施術をおすすめしています。

注意点

乾燥と紫外線を避けるために、保湿とUVケアをしっかり行ってください。

ペプチド、グリコール酸、サリチル酸などにアレルギーをお持ちの方は施術が受けられない場合がございますので事前に医師にご相談下さい。

 

 

フラクショナルレーザー(炭酸ガスレーザー)

新しい肌へ再構築

こんな症状におすすめ

  ✔ 顔に気になるホクロがある
  ✔ いぼを取りたい
  ✔ ニキビやニキビ痕をきれいにしたい
  ✔ シミがあり、盛り上がっている

フラクショナルレーザーとは?

フラクショナルレーザー治療とは、レーザー照射によって皮膚に微細な穴を開け、皮膚を新しく入れ替える美肌治療です。
照射部位は新しく再生した皮膚組織と入れ替わり、生まれ変わった表皮と新生コラーゲンが肌の張りや凹凸感を改善します。

ダーマペンとの違い

肌に小さな穴をあけてコラーゲンの産生を促す治療法として、フラクショナルレーザーが広く行われています。ただしフラクショナルレーザーは熱エネルギーを利用して穴をあけるため、肌への熱ダメージによりダウンタイムが長くなってしまいます。それに対し熱を利用しないダーマペン4は、施術後のダウンタイムが比較的短く、色素沈着のリスクも少ないといった利点を持っています。

フラクショナルレーザーの特徴、効果

○多彩な照射モードで症状に合った最適な治療の選択
○高性能スキャナー機能により痛みが少なく、正確でキレイな仕上がり

複数のモード

肌の状態により4つのモードを使い分けます。アンチエイジングや肌質改善目的では、全体に軽めの照射を行い、肌表面の凹凸やシワ・たるみの部分などには強めの照射を行っていきます。

モード CO2RE Light CO2RE Mid CO2RE Deep CO2RE Fusion
パターン
ターゲット 角質 表皮 真皮中層 表皮+真皮中層
説明 表皮の表面の角質層のみ、浅薄な断片でリング状に削っていきます。 より深く、より強く、リング状に削っていきます。表皮と真皮の境界付近まで、剥皮していきます。 微細な穴を、最も深い断片で真皮まで貫きます。 CO2RE MidとCO2RE Deepを同時に照射します。
表皮と真皮の両方に照射する最適な方法です。

症例

■ホクロ

■ニキビ痕

 

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【麻酔】
表面麻酔クリーム(別途¥3,300)を塗る。(30分)

【施術】
フラクショナル炭酸ガスレーザーCO2REの照射を行います。施術時間はホクロ・イボなどの除去の場合、通常10〜15分程度ですが、治療内容により異なりますので詳しくはカウンセリングにてご確認ください。

【終了】
照射後は処置部位に応じた処置(照射箇所に軟膏を塗布し、テープを貼って患部を保護)を行います。
治療部位で肌の表面が削れている状態ですので、盛り上がってくるまで指示の通りそっとしておいてください。
治療後は紫外線の影響を受けやすいので、UVクリームでのケアが必要です。

 

施術時間 約45分
痛み

人差はありますが、ほとんどありません。
まれに施術部位にヒリヒリまたは、チクチクとした感覚を感じることがございます。
しかし、これらは通常数時間以内に収まりますのでご安心ください。

ダウンタイム

ホクロ・イボなどの腫瘤治療後は、通常1〜2週間ご自身で特殊な小さいテープを貼ってケアを行っていただきます。
フラクショナルモードでの皮膚再生治療後は、照射直後、数時間は強い日焼けをしたように肌にヒリヒリとした熱感を伴う場合がありますが、通常の経過であって、数時間で落ち着きます。照射後7〜10日間は、治療部位に赤みが出ます。また、表面がザラつき、肌がポロポロと自然に剥がれ落ちてきますが、その後、健康な肌に再生されますのでご安心ください。皮膚を無理に剥離しようとすると、色素沈着の原因になるため摩擦しないように十分にご注意ください。
クレーター状のニキビ跡、毛穴の凹凸、妊娠線、リストカット痕、毛孔性苔癬(二の腕などのザラザラ、いわゆる鮫肌)、タトゥー・刺青治療など、高出力・広範囲での施術を行った場合は、感染症などの予防と施術後の痛みをコントロールするため、抗生物質と痛み止めを処方する場合がございますので、医師からの指示に従い正しく服用してください。

メイク/洗顔 6時間化粧洗顔はお控えください。
お化粧は、24時間後からを推奨しております。
洗髪/シャワー/入浴 当日は6~7時間後からシャワーのみ可能です。処置部位への強い刺激は避けてください。
治療回数

ホクロやイボなどの治療の場合、浅いものであれば通常1回の治療で消失することが多いですが、深いものは2回以上の照射が必要となる場合もあります。
フラクショナルモードでの美肌再生治療の場合、1回の治療でも肌質の変化が実感でき、治療後徐々に、皮膚表面が滑らかになり、引き締まって感じられるようになります。ただし、フラクショナル治療1回での肌の入れ替わりは10〜20%程度ですので、1〜2ヶ月ごとの治療を3〜5回繰り返すとより効果的です。詳しくはカウンセリングにてご相談下さい。

効果持続期間

腫瘤の切除治療の場合、通常1回の施術で治療が完了し、効果は期間に関係なく持続しますが、ホクロやイボなどは再発する可能性があります
CO2REのフラクショナルリサーフェシング&リジュビネーション(肌の入れ替えと若返り)による治療効果の持続期間は、外科的なシワ取り術に近いものがあります。しかしながら、患者様の健康状態、年齢、治療後の肌のお手入れなどによっては治療効果の持続期間に差が生じますので、治療完了後の肌老化の進行を緩やかにするためには、日常生活において紫外線対策や保湿、食生活の管理などを行って頂く必要があります。

注意点

照射設定によっては、施術後の赤み、腫れ、場合によっては点状出血や浸出液などが出ることがあるため、保湿と創部ケアが必要です。日焼けもしないでください。

 

 

Qスイッチルビーレーザー

こんな症状におすすめ

  ✔ シミ・そばかすを取りたい
  ✔ 先天的にある青あざが気になる
  ✔ タトゥー・刺青を消したい

Qルビーレーザーとは?

Qスイッチルビーレーザーは、メラニン色素の吸収率が高い波長帯をもつことが特徴でシミ・アザのような色素疾患に効果的なレーザーです。

高いパワーのレーザー光を利用して周辺組織の熱損傷なく傷を残さずメラニン色素だけを選択的に破壊してくれるレーザー機器です。
色素疾患であるシミ・そばかすなどは全てメラニン色素が原因の症状です。

そのため、色素疾患を治療する為にはメラニンだけに活発に反応するレーザーを利用する事が効果的です。

 

Qルビーレーザーの特徴、効果

○最適なレーザー照射の設定
患部の形態に合わせた最適なレーザー照射の設定で治療します。

○丁寧な施術と美しい仕上がりへのこだわり
熟練の技術により、取るだけではなく美しい仕上がりにこだわります。

 

症例

■シミ

■あざ(太田母斑)

 

 

施術の流れ

【レーザー照射】

実際に治療を行います。

【終了】
レーザー照射当日:照射後、軟膏を塗りテープで保護してお帰り頂きます。
         10日後までは、テープを剝がさないようにします(剥がれた場合は患部に軟膏を塗り、新しいテープを貼って下さい)

翌日~10日後 :かさぶたができて、その下にピンク色の皮膚が再生されます。
         (新しい皮膚を保護してくれるので、かさぶたは決して無理にはがさないで下さい)

11日 以 降 :テープは貼らなくて結構です。
         かさぶたが自然に剥がれたら、3~6か月程度で赤みも落ち着き、新しい皮膚に生まれ変わります。

 

 

施術時間 約10分(部位により異なります)
痛み

フォトフェイシャルなどと比べると痛みは多少ありますが、麻酔をしていただいてから治療することも可能です。
Qスイッチルビーレーザーは痛みのある治療法ですが、治療効果は期待できます

ダウンタイム

治療後はかさぶたができます
その後自然に剥がれ落ちるまで、無理に剝がさないでください。

メイク 直後から可能です(患部はテープの上からメイクをしてください)
洗顔/シャワー/入浴 当日から可能です(患部は濡らさないようにしてください)
治療回数

シミやアザの種類や大きさによって異なりますが、1回の治療で効果を実感できるものもあります。また、色の濃いものや大きいものは、治療を重ねることで徐々に目立たなくなっていきます。

※効果のあらわれ方には、個人差があります

注意点

治療前後は、日焼け止めを使用するなど患部を日焼けしないようにしてください。

治療後は、こするなどの刺激を与えないように注意し、皮膚が乾燥しやすくなっているため、保湿を心がけてください。