脂肪溶解注射は、体への負担は少なく、なおかつ脂肪細胞を破壊することが研究で認められている注射です。

脂肪を乳化させる作用と代謝機能を強める成分を注射して部分痩せを目指す痩身治療です。主成分は大豆レシチンから抽出したフォスファチジルコリンで、自然素材由来のため安心して使用できます。

体重を減らすよりも、太ももや二の腕、お腹など部分的に痩せたいときに向いています。バストの大きさを維持しながらお腹の脂肪を取る、顔のラインを整えるなどのボディデザインをするのにも最適です。

1週間ほどで効果があらわれ、合計1ヶ月ほど作用します。

 

当院では、「BNLSneo」「カベルライン」の2つを導入しております。


BNLS neo

“注射だけ”の手軽さで、自然なスッキリ小顔に

腫れない脂肪溶解注射として人気の高いBNLS。植物由来成分を主成分とした小顔輪郭注射です。
新しくなった「BNLS neo」は、脂肪溶解成分「デオキシコール酸」を新たに追加し、脂肪を溶かす効果がさらにアップ。
デオキシコール酸は、脂肪細胞の細胞膜を破壊することで脂肪を減少させるのに有効な成分です。この脂肪減少効果はMRTでも確認され、二重あごの治療薬として2015年に米国FDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されました。

脂肪溶解作用リンパ循環作用肌の引き締め作用により、最短で3日ほどで迅速な顔痩せ・小顔効果を実現。
鼻の脂肪を減らすことができるので、鼻筋や団子鼻、小鼻をスッキリさせることも可能です。

 

◆部位と注入量の目安

回 数 効果を最大限に発揮するために、1〜2週間おきに3回程の施術をお勧めしています。
副作用 従来のBNLS注射に比べ、BNLS neoは施術後の痛みや腫れ、赤み等が大幅に軽減され、ダウンタイムがほとんどありません。国内だけでも約2万例の症例がありますが、BNLS薬剤による副作用の報告はありません。
リスク むくみや腫れ、内出血が見られる場合がありますが、時間とともに治ります。
費用 1本(1cc):4,400円

 


カベルライン

カベルラインとはデオキシコール酸が0.5%入った脂肪溶解注射です。

BNLSneoに含まれている有効成分「デオキシコール酸」を高濃度(BNLSneoの約6,000倍)で配合しています。

高濃度のデオキシコール酸が、注射した部位の脂肪細胞を破壊し、破壊された脂肪が静脈やリンパ管を通じて体外へ排出されるため、痩せにくい部分の脂肪を減らしフェイスラインや体のラインをすっきりとさせることができます。

顔全体から腹部、背中、腕、足等の大部分の施術が可能です。
腫れや痛みを抑える成分が配合されているため、従来の脂肪溶解注射に比べ、腫れや痛み少なく早い効果が得られます。最短で1週間間隔での治療が可能です。

集中的にダイエットを行いたい方や、痛みが苦手な方におすすめの脂肪溶解注射です。

 

◆部位と注入量の目安

 

 

施術時間 約10分
痛み 個人差はございますが、ほとんどありません。
腫れ、傷跡 個人差はございますが、針を刺した部位が一時的に赤くなったり、突っ張る感じはあります。また、2~3日間は浮腫み、腫れ、赤み、かゆみなどの可能性があります。場合によっては内出血が起こる場合がありますが、1~2週間ほどで治まります。
ダウンタイム 患者様の状態にもよりますが、ほとんどありません。
お化粧 施術前にメイクは落としていただいています。
施術を行った部位以外であれば、特にメイクの制限はありません。
来院の目安 目安としては、1週間の間隔を空け、4~6回くらいの治療が望ましいです。
注意事項 妊娠中・妊娠の可能性がある方・授乳中の方、皮膚炎の方、甲状腺疾患の方、免疫不全のある方、自己免疫疾患の方、細小血管障害や血管不全のある方、抗がん剤治療を行っている方は施術を受けることができは出来ません。
施術当日は注入部位に触れたり、こすったりしないで下さい。
施術後3日間は、飲酒、サウナ、激しい運動は控えて下さい。この間は、散歩などの有酸素運動を推奨しております(少なくとも1時間程度は行ってください)。
注射をした部分から菌が入るなどで、ごくまれに化膿や感染が生じることがあります。 術後数日が経過しても尋常ではない痛みや強い腫れ、熱感などが続く際には、できるだけ早く医師に相談するようにしてください。
費用 1本(1cc):5,000円